So-net無料ブログ作成

電子コミックのスマホ立ち読み★アニメ化スマホ漫画紹介

"電子コミックのスマホ立ち読み"へようこそ!アニメ化,ドラマ化,映画化された人気スマホマンガを主にご紹介。青年マンガ,少女漫画…BLもアリ!?

 

カテゴリー:アニメ化青年コミック(月刊ガンガンJOKER

アニメ化青年コミック(月刊ガンガンJOKER ブログトップ

ようこそ実力至上主義の教室へ/熾烈な成績競争は新たな学園黙示録へと [アニメ化青年コミック(月刊ガンガンJOKER]

ようこそ実力至上主義の教室へ/一乃ゆゆ,衣笠彰梧


jituryoku01.jpg
今回も学園モノをご紹介。『ようこそ実力至上主義の教室へ』は作画を一乃ゆゆ、原作提供が衣笠彰梧という、アニメ化コミック。

▼ようこそ実力至上主義の教室へを読む!▼
35,000の人気コミックが読める!!
コミックシーモア【スマホに対応!!】


MF文庫でしたっけ、原作はラノベですよね、これ。学園ものは数多いですが、珍しくも個性を感じさせてくれる。原作から読むか、マンガから読むかは悩みどころ。

くわえて今季2017夏アニメとしても放映スタートしていますし、これも混ぜるとさらに悩ましい。

悩んだときはマンガでも小説でもまずは原作から────というのが私のルーチンなんですが、この作品に限って言えば、満喫で読んだコミック版が一等最初でした。

ようこそ実力至上主義の教室へ/あらすじ


jituryoku02.jpg
毎月10万円相当のポイントが支給され、そのうえ最新設備が使用できる。

さらに髪型は自由。私物の持ち込みも自由。

生徒は、就職先・進学先など希望する進路にほぼ100%という、夢のような学園。

それが全国屈指の名門校・高度育成高等学校だ。

しかし、なんの代償もなしにリザルトを得ることがかなわないのはこの世の理。

生徒たちは閉ざされた広大な学園で孤立した生活を送る。

そして、常時カメラで監視される中でのハードな成績競争。

これはこの学園に進学した綾小路清隆と、彼をめぐる生徒たちの繰り広げる、新たな学園黙示録である。

ようこそ実力至上主義の教室へ/感想&レビュー


jituryoku03.jpg
陳腐な設定があふれる学園モノというジャンルでこれはなかなか。こういう歩き方もあるか───と思いました。

前回紹介した「賭ケグルイ」と同じく実力主義の学園で、主人公を中心にクラスメートはじめ学園の生徒が実力を競う。

閉ざされた環境の中で繰り広げられる人間模様というのは同じでも、雰囲気の明暗がちがうだけで、全く別ジャンルみたいになってしまうところが面白いです。

『ようこそ実力至上主義の教室へ』は「賭ケグルイ」とは正反対に、明るく楽しい競争社会を描いた作品といった風情ですが、そこは実力主義ですから甘いものではありません。

原作もコミックもそれなりの出来なので、アニメ版にも乞うご期待といったところですけど、近頃なかなかアニメばかり見てるわけにもゆきませんし、アニメの方はまたの機会に、ということで。w

▼ようこそ実力至上主義の教室へ 配信中!▼
35,000の人気コミックが読める!!
コミックシーモア【スマホに対応!!】


ようこそ実力至上主義の教室へ/コミック概要


jituryoku04.jpg
電子コミックタイトル:ようこそ実力至上主義の教室へ
作者名(原作): 衣笠彰梧
作者名(作画): 一乃ゆゆ
雑誌: 月刊ガンガンJOKER
レーベル: コミックアライブ
出版社: KADOKAWA/メディアファクトリー
シリーズ: ようこそ実力至上主義の教室へ
ジャンル: 青年マンガ/少年漫画/学園/アニメ化/萌え/映像化
対応端末:PC・iPhone・iPad・Android・AndroidTab
配信既刊本:1~第4巻(2017現在連載中)

nice!(0) 
共通テーマ:コミック

賭ケグルイ/一度堕ちたら這い上がれない!? [アニメ化青年コミック(月刊ガンガンJOKER]

賭ケグルイ/河本ほむら 尚村透


kake02.jpg

勝てば天国負ければ地獄。名門私学の校内で日ごとあちこちに賭場が立つたつのは、ちょっとマズいのではないでしょうかー。w

『賭ケグルイ』は校内ならば、いつでもどこでもギャンブルという設定の青年漫画。正直これだけでは何が面白いのかさっぱりわからないと思いますが。

▼賭ケグルイを読む!▼
35,000の人気コミックが読める!!
コミックシーモア【スマホに対応!!】


本作は原作を河本ほむらが担当、作画はシャープな描線と魅力的なキャラデザの尚村透です。

デスゲーム系とは違いますが、『賭ケグルイ』でも負けた結果が残酷なのは、同じベクトルです。

さて、面白さがさっぱりわからないと前述しましたが、実のところ『賭ケグルイ』はかなり面白いです。

ちなみに本作は、2017年夏アニメ『賭ケグルイ』としても放映中のアニメ化コミックです。

賭ケグルイ/あらすじ(ネタバレ注意)


kake--02.jpg

名門・私立百花王学園では、残酷なギャンブルが横行していた。

しかも、生徒会公認・推奨のもとで。

その結果、この学園では生徒間の序列は人権無視のヒエラルキー(階級制度)に。

生徒会を頂点とする学園内の人間の優劣は「ギャンブル」で決まる。

ギャンブルに強ければ連勝して、思いのまま金を吸い上げることができ、好き放題で天国のような生活を送ることも夢ではない。

だが、負ければ人間としての尊厳も奪われ、負けがかさめば生涯かけても返済できない地獄がまっている。

この学園のギャンブルは金銭だけがリザルトではないのだ。

そして今日も一人の敗者が人間のポジションからころげ堕ちた。

彼の名は鈴井涼太。だが、今日からは「ポチ」一匹の家畜でしかない。

家畜の立場で出口が見えないままもがく鈴井の地獄の生活はつづく。

だが、そんなある日一人の女子転入により鈴井に変化が訪れる。

彼女の名前は蛇喰夢子(じゃばみゆめこ)。

鈴井の転落を招いたクラスの女王格・早乙女芽亜里は、さっそく彼女にちょっかいを出し、食い物にしようとするが────

常軌を逸した巨額のギャンブルにより、夢子はなにをあがなうのか。

賭ケグルイ/レビューと感想


kake07.jpg

ギャンブル漫画で有名な作品と言うと「カイジ」と「嘘喰い」、カイジは自由を奪われ、嘘食いは命がけのギャンブルを行います。

『賭ケグルイ』はカイジと同じで、人としての尊厳や、金=自由を賭けてのギャンブルざんまい。ですが不思議なことに残酷な雰囲気はありません。

登場人物が食い詰めた青年でなく、上品で美しい少女であるという違いというだけかもしれませんが──

それと金額が大きすぎて私などには全く現実感がないので場面の残酷さが今ひとつピンとこないだけってこともあると思います。

ともあれ、オリジナルのギャンブルが博打のたびに毎回登場するのはなかなか興味深い。原作者はこれを毎回考えるのって大変そう。

ギャンブル系は書きなぐったように汚らしい絵とか、メンヘラくさい病的な絵がすくなくありませんが、女子キャラをはじめ丁寧なデザインが好感です。

また絵柄が綺麗なだけでなく、ロットがよく練られていて、展開はスピーディーなので、ストーリーは飽きがこないのもリッパ。

少々胸糞であることを除けば、まちがいなく面白いギャンブルコミックです。

▼賭ケグルイ 配信中!▼
35,000の人気コミックが読める!!
コミックシーモア【スマホに対応!!】


賭ケグルイ/コミック概要


kake02.jpg
電子コミックタイトル:ナナとカオル
作者名(原作): 河本ほむら
作者名(作画): 河本ほむら
雑誌: 月刊ガンガンJOKER
レーベル: ガンガンコミックスJOKER
出版社: スクウェア・エニックス
シリーズ: 賭ケグルイ
ジャンル: 青年マンガ/ギャンブル/学園/アニメ化/映像化
対応端末:PC・iPhone・iPad・Android・AndroidTab
配信既刊本:1~第7巻(2017現在連載中)
nice!(0) 
共通テーマ:コミック
アニメ化青年コミック(月刊ガンガンJOKER ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。